200x年 中国国際放送日本語受信報告書
中国国際放送 受信報告書
中国国際放送日本語受信報告書
CRI-J RECEPTION REPORT

中国国際放送受信報告書
1990年代の受信報告用紙とほとんど記入項目は同じです。

所在地が復興門外(郵便番号100865)から石景山路(100040)に変わったこと。
E-mailやファックスの番号が加わった程度の違いでしょうか。

復興門外の方が宛先としてなじみがあるのは、
かつてのように中国宛てにエアメールで直接送ると言うことが減っているせいでしょうか。
現在では、e-mailもFAXもありますし、何かを同封するにしても日本国内の私書箱にも送ることが出来ます。

中国に限らず、返信料を要求している放送局か(e-mailやファックスに対応していない)途上国でもなければ、E-mailかファックスで受信報告などを送る機会が増えています。

受信報告用紙の一覧に戻る



以下広告


SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO